「認知症予防」タグの記事一覧

赤ワイン~抗酸化作用を持つポリフェノールが白ワインの約10倍~

飲料
赤ワイン

「赤ワイン」は、黒色系のブドウ品種から造られる酒です。 黒色系のブドウ品種を潰して発酵し、圧搾機で果皮や果肉、種子を取り除いた後、樽やタンクで熟成して造られます。 果皮のタンニンから渋みが出るので赤い色となり、「若い」と・・・

ホウレンソウ【ほうれん草】~胃腸の箒! 腸機能を整え、超健康に~

葉菜類
ほうれん草

ホウレンソウは、ヒユ科ホウレンソウ属の緑黄色野菜。 原産地は現在のイランで、北アフリカ経由でヨーロッパに、シルクロード経由で東アジアに伝わりました。 ホウレンソウには「西洋種」と「東洋種」があり、日本には江戸時代初期に「・・・

ピーナッツ~レスベラトロール含有の茶色い薄皮に抗酸化作用がある~

豆類
落花生

ピーナッツは「落花生」とも呼ばれます。 花が受粉して落ち、地中で実を生むことから「落花生」と名付けられたのです。 1871年、神奈川県の農家の渡辺慶次郎が親戚から落花生の種を譲り受け、自分の畑に蒔いたのが国内最初の栽培で・・・

タラ【鱈】~脂質が少なく、低コレステロールでダイエットに最適~

魚類
真鱈

タラは、身肉や腹が雪のように白いので「鱈」と書かれますが、これは和製漢字です。 古くは、成魚のタラが貪欲で大きな口を開けて餌を捕食する様子から「大口魚」と呼ばれていました。 「たらふく食べる」の語源は「タラ腹(鱈腹)」か・・・

ソバ【蕎麦】~ソバに含まれるポリフェノールが毛細血管を強くする~

穀物類
蕎麦の実

ソバはタデ科ソバ属に属す植物で、蕎麦(ソバ)とは、ソバの実を原料とした「ソバ粉」を使って調理した日本の麺類のことです。 ソバ好きの方は多く、「ソバの粋な食い方」にこだわる方もいれば、ソバ好きが高じ、ついには自分で麺を打た・・・

サバ【鯖】~豊富なDHAは脳の栄養素。海馬が活性し記憶も明晰に~

魚類
サバ

「サバ」と聞いて、ぱっと思い浮かぶのは「サバを読む」という言葉ではないでしょうか。 「適当に数を誤魔化す」という意味で、実年齢より年齢を若く言って誤魔化す場合などによく使われます。 この語源にはいくつかの説があります。 ・・・

サケ【鮭】~サケは温性の白身魚。胃腸を温め、冷えや貧血の改善に~

魚類
紅鮭

産卵のために生まれた川に帰って来る「回帰性」は古くから知られ、この習性を利用して捕獲し、重要なタンパク源として昔から食べられてきた馴染深い魚、サケ。 おかずとして食卓に載るだけでなく、おやつやおつまみに「鮭とば」チップス・・・

ページの先頭へ