「動脈硬化」タグの記事一覧

マーガリン|摂取量と体への影響

調味料
マーガリン

マーガリンといえば、バターよりも脂肪分が少なく、低コストというイメージがありますね。 しかし、バターよりも健康に悪いという評判も、定着しつつあります。 マーガリンは植物由来なのだから、健康的なイメージがつきそうなのに不思・・・

植物油~主成分は動脈硬化等を防ぐ「健康に良い油」の不飽和脂肪酸~

調味料
食物油

植物油とは、植物に含まれる脂質を抽出・精製した油のことです。 常温で液状のものを植物油と呼び、脂肪含有率の高いヤシ、大豆、菜種等の種子や果肉から精製されます。 主な用途は食用及び調理用です。 そのほか、古来には灯りとして・・・

ココア・チョコレート~ミネラル含有で即効性の高いエネルギー源~

加工食品
チョコレート

「ココア」とはカカオ豆及びカカオ豆を原料とするチョコレート類、ココア、ココアバターを減らした固形物、粉末ココアパウダー、ココアパウダーを溶かし込んだ飲料のことを指します。 どちらが飲み易いかと言えば、粘性を低くしてあるコ・・・

トウフ【豆腐】~良質のタンパク質が豊富で消化吸収率は90%以上~

加工食品
豆腐

トウフ(豆腐)とは、大豆を粉砕して煮込んだ後、ニガリ等の凝固剤を加え、箱の中に流し入れて成形した加工食品です。 地域的には東アジアと東南アジアの広範囲で昔から食べられており、中国、日本、台湾、タイなどの食卓において大変に・・・

赤ワイン~抗酸化作用を持つポリフェノールが白ワインの約10倍~

飲料
赤ワイン

「赤ワイン」は、黒色系のブドウ品種から造られる酒です。 黒色系のブドウ品種を潰して発酵し、圧搾機で果皮や果肉、種子を取り除いた後、樽やタンクで熟成して造られます。 果皮のタンニンから渋みが出るので赤い色となり、「若い」と・・・

ラッキョウ【辣韮】~別名「畑の薬」血流改善効果を含む高い薬効食材~

根菜類
らっきょう

「ラッキョウ」とは、ネギ属の多年草及び野菜のことを指しています。 中国、ヒマラヤ地方が原産で、ラッキョウの漢字表記「辣韮」は「辛辣な味を持つニラ」の意味です。 寒さに強く暑さに弱い多年生植物のラッキョウは、鱗茎(短い茎の・・・

ナットウ【納豆】~お腹が緩い時の空腹時に、栄養価の高い納豆汁を~

加工食品
藁入り納豆

ナットウとは大豆に納豆菌をかけて発酵させた日本特有の伝統的食材です。 一般的には「糸引きナットウ」のことを指しています。 ナットウは好き嫌いがハッキリ分かれる食べ物で、「ナットウなんか見たくもない」と言う人は、あの独特の・・・

ホウレンソウ【ほうれん草】~胃腸の箒! 腸機能を整え、超健康に~

葉菜類
ほうれん草

ホウレンソウは、ヒユ科ホウレンソウ属の緑黄色野菜。 原産地は現在のイランで、北アフリカ経由でヨーロッパに、シルクロード経由で東アジアに伝わりました。 ホウレンソウには「西洋種」と「東洋種」があり、日本には江戸時代初期に「・・・

ページの先頭へ