「タンパク質」タグの記事一覧

トウフ【豆腐】~良質のタンパク質が豊富で消化吸収率は90%以上~

加工食品
豆腐

トウフ(豆腐)とは、大豆を粉砕して煮込んだ後、ニガリ等の凝固剤を加え、箱の中に流し入れて成形した加工食品です。 地域的には東アジアと東南アジアの広範囲で昔から食べられており、中国、日本、台湾、タイなどの食卓において大変に・・・

チーズ~牛乳の栄養が凝縮され、ビタミンC以外のビタミンを含む~

加工食品
チーズ

「チーズ」とは、主に「牛」、「羊」、「山羊」の3種の動物の乳を原料とし、乳酸発酵等の工程を経て、「カゼイン」を主成分とする固形成分と、「ホエイ」と呼ばれる液体成分に分離した後に脱水して作られる乳製品の一種です。 更にこれ・・・

ナットウ【納豆】~お腹が緩い時の空腹時に、栄養価の高い納豆汁を~

加工食品
藁入り納豆

ナットウとは大豆に納豆菌をかけて発酵させた日本特有の伝統的食材です。 一般的には「糸引きナットウ」のことを指しています。 ナットウは好き嫌いがハッキリ分かれる食べ物で、「ナットウなんか見たくもない」と言う人は、あの独特の・・・

タマゴ【鶏卵】~ビタミンCを除く栄養成分をほぼ含む完全栄養食品~

肉類
鶏卵

日本では鶏卵が良く食べられています。 その他、食用として烏骨鶏(うこっけい)の卵や、ウズラの卵があります。 また、今でこそ食べなくなりましたが、昔はアヒルの卵なども普通に食べていたそうです。 ビタミンCを除き、タマゴはビ・・・

ブリ【鰤】~脂質やタンパク質に富む魚。過食は結構な高カロリーに~

魚類
ブリ

ブリは、スズキ目アジ科に分類される海水魚。 回遊性の大型肉食魚で、日本では冬場の重要な栄養源です。 「寒ブリ、寒ボラ、寒ガレイ」のことわざ通り、ブリは寒い季節が旬なのです。 北海道から九州までの広い海域を回遊し、冬に獲れ・・・

ピーナッツ~レスベラトロール含有の茶色い薄皮に抗酸化作用がある~

豆類
落花生

ピーナッツは「落花生」とも呼ばれます。 花が受粉して落ち、地中で実を生むことから「落花生」と名付けられたのです。 1871年、神奈川県の農家の渡辺慶次郎が親戚から落花生の種を譲り受け、自分の畑に蒔いたのが国内最初の栽培で・・・

ダイズ【大豆】~別名、畑の牛肉。ご飯と相性抜群だが、過食に注意~

豆類
大豆

ダイズはマメ科ダイズ属の植物の一種で、色彩や形(直立状やツル状など)や栽培時期などにより分類されます。 その品種は数百に上るとされています。 ダイズの原産地は中国北部とされ、朝鮮半島を経て日本に伝わりました。 縄文時代の・・・

ページの先頭へ