「タウリン」タグの記事一覧

タコ【蛸】~タウリンが肝機能を強化、ナイアシンが血行促進に効く~

頭足類
タコ

世の中には偉人賢人と称えられる人が多数存在していますが、勇者と称えられる人々の中に「タコを初めて食べた人」が含まれる、と言っても決して過言ではありません。 一体どういう成り行きでタコを食べる羽目になったのか。 何かの罰ゲ・・・

タラ【鱈】~脂質が少なく、低コレステロールでダイエットに最適~

魚類
真鱈

タラは、身肉や腹が雪のように白いので「鱈」と書かれますが、これは和製漢字です。 古くは、成魚のタラが貪欲で大きな口を開けて餌を捕食する様子から「大口魚」と呼ばれていました。 「たらふく食べる」の語源は「タラ腹(鱈腹)」か・・・

タイ【鯛】~豊富なタウリンが胆汁の生成を助け、滋養強壮に効く~

魚類
鯛

「腐っても鯛」→優れている物には、たとえ腐ってしまってもそれなりに値打ちがあるという喩え。 「魚(うお)は鯛」→魚の中で鯛が最上級の魚という意。 などということわざからもわかる通り、日本人の頭の中には「鯛=最高の魚」とい・・・

シジミ【蜆】~冷凍でオルニチン倍増!肝臓病や二日酔いに効果あり~

貝類
シジミ

シジミとは淡水域や汽水域に生息する小型の二枚貝のことです。 最近では輸入物に押されがちですが、国内の湖や川でも収穫されています。 成分分析などできない昔から、シジミは体に良い(肝臓に良い)といわれてきました。 遙か昔の縄・・・

エビ【蝦】~味噌は栄養の貯蔵庫。滋養強壮効果あり、髪も健やかに~

甲殻類
車海老

「エビで鯛を釣る」 これは、「鯛のように大物の魚を釣るのに、小エビを餌にすれば釣れる=大きな利益を受けるのに、小さな労力や投資で済む」ことの喩えです。 エビを気軽に釣り餌にして鯛に食べさせてしまうのは、あまりにも勿体ない・・・

カキ【牡蠣】~最も欠乏しやすいミネラル・亜鉛の含有量が断トツ!~

貝類
牡蠣

刺身や寿司では生食が平気な日本人ですが、「生ガキ(生牡蠣)」と聞くと、「もしあたったらどうしよう?」などという、少し消極的な気持ちになる方もいるのではないでしょうか? 獲れたての生ガキの殻を割れば、プリプリッとした白い肉・・・

アワビ【鮑】~黒アワビは貝の王様。コラーゲン豊富で強壮効果も有~

貝類
アワビ

日本ではクロアワビ、エゾアワビ、マダカアワビ、メガイアワビの4種類が、一般的に「アワビ」と呼ばれています。 この中でもクロアワビ(黒アワビ)は「貝の王様」! その名の通り、他のアワビよりも黒っぽい色をしています。 流通量・・・

カニ【蟹】~低脂肪で高タンパク。意外に低カロリーなダイエット食~

甲殻類
カニ

冬の味覚の代表、カニ。 毎年11月初旬になると、待ち焦がれた「カニシーズン」の到来です。 電車の中吊り広告に「日帰りカニ食べ放題!」の魅惑的な文字が踊るのを見て、胸が高鳴り、心を躍らせる方も多いはず。 特に関西地方の方は・・・

ページの先頭へ